女性をスムーズにホテルに誘う方法/出会い系サイト・マッチングアプリ

出会い系全般攻略情報

出会い系サイトやマッチングアプリで知り合った女性とホテルへ行きたいと考える男性は多いですよね。

頑張って女の子とのマッチングに成功。デートの約束を取り付けたまではいいけど、最終的なゴールでもあるホテルへの誘い方が分からない

そんなお悩みを持つ方に向けた「女性をスムーズにホテルに誘う方法」を今回は紹介します。

女性をホテルに誘う前に(準備編)

この記事を読んでいる方はおそらく女性のあつかいに慣れている方ではないと思います。

そんな男性が女の子をホテルに誘うためにはある程度の準備が必要になります。

女性が「この人とだったらホテルへ行ってもいいかな」と思わせなければいけないのです。女性の心を掴み、ガッカリさせない為の下準備を紹介します。

優良サイトで出会う

まず第一に準備するのは、「女性そのもの」です。

あなたが使っている出会い系サイトやマッチングアプリで今やり取りしている方は

本当に女性ですか?

サクラじゃないですか?

利用しているアプリが悪質なものだと女性とやり取りしている見せかけて、本当はポイントをむしり取られるだけのサクラの可能性が高いです。

まずは、優良サイトでちゃんとした女性と親密な関係になり、デートに誘えるところまで準備してください。

当サイトが初心者の方におススメしているのは「ワクワクメール」「ハッピーメール」です。

女性との出会い方は別の記事で詳しく説明しているので、そちらをご覧ください。

女性と遊ぶ前の準備

優良サイトで女性と出会い遊ぶ約束をしてからが今回のお話です。

デートの約束をして浮かれるのではなく、しっかりとホテルに誘うための下準備をしましょう。

次の日の女性の予定を聞いておく

デートの前日に女性のデートの翌日の予定を聞くようにしましょう。

「次の日は朝から予定あったりするの?」などとさりげなく聞くことで

・何時までがリミットか把握できる

・女性にホテルに誘われるかもと意識させることができる

特に女性に「ホテルに誘われるのではないか」と意識させることがこの質問のポイントです。

いきなり「ホテル行こう」と言われるよりは、ある程度こころの準備があったほうが成功率が上がります。

そして事前に「明日はホテルに誘われるのかなぁ」と思わせることで、無意識なうちにエッチな雰囲気になっていったり、想像が膨らんでくる可能性もあるからです。

お店とホテルを調べる

女性とデートする際は基本になることですが、女性に楽しんでもらう明日のデートのためにお店を事前に調べますよね?

ホテルまで考えてなければ、お店を調べるだけでいいですが、ホテルに誘いたい場合はお店とホテルの位置関係を事前に把握しておくことが大切です。

またデートの際にお金や時間に余裕があれば、カラオケやバーなどで2次会をするケースもあると思います。そのような場合は2次会のお店も含めて、位置関係を調整しましょう。

食事をするお店

当日に女性と会ってから「じゃあご飯でも行こうか。どこにしようか?」なんてノンキなことを言ってると女性に呆れられてしまいます。向かうお店は女性の好みに合わせられるよう2~3件は用意しておきましょう。

場所もできるだけ待ち合わせしやすい場所がいいです。あまり女性を歩かせてしまうとそれだけでテンションが下がる女性が多いので気を付けましょう。

お店のカテゴリーは女性の好みもありますが、「おしゃれ」「美味しい」「そんなに値段が高くない所」が望ましいです。

できれば時間帯を決めておいて「予約」をしておくとスムーズにことが運びます。

ちなみに私はよく「イタリアン」「居酒屋」「専門的な料理に特化しているお店」などを使います。

ホテル

基本的に誘うのは「ラブホ」だと思います。女性の前でスマホを片手に「ラブホ」を探しているほどみっともないものはありません。

そうならないために事前に調べておいてください。

最低でも歩いて15分圏内。タクシーでも15分以内に行ける場所が望ましいです。週末は満室の可能性も高いので2~3件はチェックしておくといいですね。

ホテルの外観や料金もチェックしておきましょう。料金をケチっていざ行ってみるとお化け屋敷のような外観のラブホテルもありますので、注意してください。

そしてなかには「ホテルに行くのはいいけど、ラブホはイヤ」という女性もたまにいます。そんな時用にビジネスホテルもチェックしておくと最高です。

ホテルに関しては予約は禁物です。「こいつやる気満々だな」と冷められてしまいます。

ホテルに誘える女性のサイン

具体的なホテルへの誘い方を紹介する前に、女性が「この男性とだったらホテルへ行ってもいいかな」と思っている時のサインや、わりかし難易度が低めな女性の特徴を紹介します。

強引に誘って成功することもありますが、より可能性を高めるようにしましょう。
「今回はダメそうだな~」という時でも、次回に繋げるためにも知っておいたほうがいいと思います。

ホテルに誘いやすい女性の特徴

出会い系アプリなどの会話だけではその女性のことを詳しく知ることができません。集合場所にやって来た女性に直接会ってみてはじめて分かることもたくさんあります。

私の経験から「ホテルに誘ったらわりと高い確率でOKを貰える女性の特徴」をまとめました。

・おしゃれ
・お酒好き
・良くしゃべる
・目を見て喋る
・距離感が近い
・露出度が高い服装
・食に興味がある

おしゃれな女性

男性に向けてのおしゃれは欠かさず、つねに良く見られようと努めている女性は男性に誘われて嫌な気はしません。

自分磨きに気合が入りすぎている人は高飛車になりやすく、誘いにくい傾向にありますが、程ほどに意識の高い女性は簡単にOKをくれるケースが多いです。

お酒好き

男性に限らず女性もお酒を飲むと多少はエッチな気分になるものです。普段の緊張やストレスから開放されて感情に素直になる場面が多くなります。そんなお酒が好きな子はアッチのほうも嫌いじゃないはず。

良くしゃべる&目を見て喋る

おしゃべりな子は人と接することに抵抗が少なく誰とでもフランクに付き合うことができます。話をしていて、もし女性があなたの目を見つめながら会話をしていたならこれは脈アリのサインかも知れません。

人は好意を寄せている相手に対しては目を見て話します、逆に嫌いな人とは無意識に目を合わせたくないという心理が働くのです。

距離感が近い

よく言われることに「ボディタッチが多い」があります。しかしここで言う「距離感が近い」はそれとはちょっと違います。

うまく表現できないのですが、女性が直接さわってくるというわけではないのですがとにかく距離感が近いのです。

例えば普通に歩いているとよく肩がぶつかる、横に並んで座っていても隙間が少なく2人の距離が近いなど。たぶん無意識だと思いますがそういった女性には、確実に嫌われてはいない証拠です。

露出度が高い服装

これはそのまま額面どおりでいいと思います。すぐにヤレる女性というのはセックスアピールをしてくれている分かりやすいパターンもたまにあります。

ふつうに谷間が見える、肩を出している、太ももの大部分が見えている(ミニスカ)などです。自分に自信があって俗に言う「肉食女子」ですね。

こういうパターンには、ストレートでノリよくアタックするのがおすすめです!

食に興味がある

食に興味がある女性はいろいろなお店に行きたいので、男性に食事に連れてってもらうケースが多くなります。

そのため、男性にホテルに誘われるケースも多く、「食事に行く=ホテルまで」という考えを最初から持っている子が多く感じます。

少し彼女にするには心配ですが、遊び相手には食に興味がある子はおススメです。

デート中のOKサインを見逃すな

デートをしていくなかで女性の表情や仕草などは刻々と変化していくものです。それが良いものなのかダメなものなのかはすべてあなた次第。

そのサインをいち早く察知することで、その後のケアや行動に移すタイミングが変わってきます。

これからご紹介する女性のサインは、あなたがホテルに誘った時にかなり高い確率で脈アリのサインです。もしもこのなかにあるサインがひとつもないという場合は、素直にあきらめて次回にトライしましょう。

OKサイン

・意味深な無言タイム
・まだ飲みたそうにしてる
・恥ずかしそうに目をそらす
・「酔っちゃったかも」発言
・女性から「この後どうする」
・軽いボディタッチが増える
・見つめてくる回数が増えてくる
・スマホや時計(時間)を気にしない
・お化粧室から帰ると化粧を直している

これらはかなりの高確率でOKサインです、自信をもって次の行動に挑戦してみましょう。逆にこれらのサインがひとつもない場合は残念ながら今回のデートは完敗ということになります。

そこは大人な態度で、次回に望みを賭けましょう。

彼女から「今夜はホテルOKサイン!」が見られたら見逃すことなく最終段階に突入していきましょう。

最終段階 ホテルに誘う方法

いよいよ実践編です。まずは「今夜OKサイン」を女性に出してもらうために流れを作りましょう。

最初のお店で好印象を与える→女性の気分を盛り上げる→意識をエッチな方へ向ける→女性のOKサイン確認→フィニッシュ

この流れを意識してホテルまで行けるようにアプローチをしていきます。

最初のお店

ホテルに誘うと決めている日の最初のデート場所はズバリ!「食事」からが最適&無難だと思います。待ち合わせも「晩ご飯を一緒に食べようよ」ということで18時くらいからがベストです。

まず最初のお店でやらなければいけないことは、あなたのことを知ってもらうことです。

まずは、あなたのことを知ってもらい女性の閉じた心を開かせていく必要があります。女性の心が開放されるとホテルに行ける可能性も確実に高くなります。

とはいえ堅苦しい自己紹介なんてする必要はありません。

女性の気持ちを開放させてあげるポイントは「共感」と「関心」です。この2つのポイントを駆使してあなたのコトを知ってもらい、安心してもらうのです。

女性の会話に対して「なるほど~」「それ、わかる!」「だよね」などの共感から相手に安心感を与えられます。

そして「褒める」ことを嫌う女性はまずいないでしょう。嫌味にならない程度に褒めまくって好感度を上げていくのです。ちなみに褒めるコツとしては外見が3割、中身7割くらいの比率がいいバランスです。

女性の話を最後までちゃんと聞く、ちゃんと聞いた後に共感を付け加えてさりげなく「質問」を1つ入れると興味を持ってくれているんだと嬉しい気持ちになってくれます。

女性が心を開いた後は

女性が自分に対して心を開いてくれたり、好印象なキモチになってくれたら一気に仕掛け始めるタイミングです。

ここからは女性の気分を盛り上げる=エッチな気分にさせることに集中しましょう。

「好印象な男性と楽しいお食事をしました。」では今までの苦労が台無しです。そうならない為にも女性の気持ちを盛り上げて、エッチな気分にしてあげる必要があるのです。

女性をその気にさせるテクニック

・好意を伝える
・軽いボディタッチ
・いきなり見つめる
・2人で1台のスマホを見る機会をつくる
・メニューを決めるタイミング
・手を繋ぐ

好意を伝える

「褒める」というコトに似ていますが、「かわいい」「好き」という言葉はふんだんに使用したほうがいいです。「〇〇ちゃんの目、かわいい」「笑った顔が超~好き」などのフレーズに女性の気持ちは高ぶっていきます。「この人、もしかしてアリかも~」と気持ちが変化しがちです。

軽いボディタッチ

エッチな気持ちにするためには、ボディタッチは欠かせません。カウンター席で話に夢中になりながらも、膝と太ももが触れ合うなどで絶対に意識してしまいます。「あっ、いま触れ合った。。」少しだけ触れたほうが「もっと触れられたい」「もっと感じたい」とエスカレートしていきます。

いきなり見つめる

私がよくやっているのですが、となり同士で飲んでいる時にとつぜん横を向いて見つめるのです。心理的にくわしいことは分かりませんが、とりあえず「ドキっ」とします。可愛い子なんかでは仕掛けた自分もドキっとしますからね。目と目を合わせるって不思議な感覚ですよね。

2人で1台のスマホを見る機会をつくる

こんど行きたいお店や、何かおもしろい画像や動画を話のネタに探しておいて、女性と一緒に1台のスマホを覗き込むのです。できるだけ密着すれば、顔と身体が近づいてドキドキ感が味わえます。

メニューを決めるタイミング

これもスマホと同じ効果です。ふたりで何かを決める達成感にプラスで、触れ合った感触がその後も残ります。その感覚を残すことでホテルへ誘うときに効いてきます。

手をつなぐ

手をつなぐまでいかなくても、手が少し触れ合うだけでも、お互いに意識するようになります。もちろんエッチな気分に・・

女性をホテルに誘うときの誘い方

女性の気分が盛り上がったところで、ついにホテルへ誘うタイミングがやってきます。もちろん男性がリードしてあげなくてはいけません。それがマナーです。

おそらく大半のケースは、「じゃあ、そろそろ出よっか」とお店を出て歩いている道中に誘うかお店にいる間に誘います。

ホテルに誘う定番のセリフ

・「休めるところ行こっか」
・「今日はもっと一緒にいたいなあ」
・「まだ〇〇ちゃんと離れたくない」
・「朝までゆっくり語り合わない」
・「いいとこあるから、ついてきて」
・「誰にも邪魔されないところに行きたい」
・「2人でのんびりできるところ行こう」

一般論として、「ホテル」や「エッチ」というワードを使わずに誘うというのが常識とされています。

女性を気遣い、「恥ずかしい思いをさせないように」誘うことが大切です。

あまりにも遠回しな言い方だと女性がホテルに誘われていることに気づかないこともあるので、絶妙な言い回しをするようにしましょう。

ここまでの流れが完璧に作れていれば、どんな言い回しでも断られることはないと思いますので、いい流れだと思ったら男らしく自信を持って相手に伝えるようにしましょう。

それでは悩んでいた皆さんも自信を持って女性とのデートを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました