返信率が高い/出会い系サイトでのメッセージのコツ

出会い系全般攻略情報

「出会い系サイトでメッセージが続かない…」「返事は来るけど話が盛り上がらない…」など、メッセージで悩むことは多いですよね。

たしかに出会い系サイトやマッチングアプリは返信がなかったり途中で連絡が途絶えることも多いですが、コツさえつかめばメッセージはかなり続くようになります

このページでは、試行錯誤のすえ今までに100人以上と出会えた私が、メッセージの送り方やポイントを紹介します。

なぜ出会えない?

これまで100個以上の出会い系サイトやマッチングアプリに挑戦してきましたが、最初は全く出会えませんでした。

何が悪いのかわからず、「写真」「プロフィール」「メッセージ」の順に見直しをし、女性からの返信率が次第に高まり、実際に出会うことができるようになりました。

出会い系サイトでは、どの項目もある程度基準以上の水準のパフォーマンスでなければ本当に出会うことはできません。

これまで、「写真」や「プロフィール」に関しては、何度か紹介してきましたが、そちらを見て、改善しても出会えてない人は、恐らくメッセージを改善することで出会えるようになると思います。

このページでは出会えるようになった際に私が意識した「メッセージ」のポイントについてまとめています

▼返信率が上がるプロフィールの書き方はこちら

▼女性に好印象を与える写真はこちら

メッセージのコツ/基本編

先ほども言いましたが、私も昔はメッセージが続かずに中々出会えず悩んでいました。メッセージが返ってこないのは変な女性しかいないからだと考えてしまった事もあるくらいです。

しかしあるとき、返信が来ない原因は相手の状況を考えていないことにあったと気が付きました。

女性には毎日数多くの男性からのメッセージが届く

このことが当時の私の頭から完全に抜けていました。

それに気づき、試しにプロフィールの簡単な設定だけで、写真も設定せずに性別を女性で登録してみて衝撃を受けました

1日に20通以上のメッセージが届いたんです。2日目以降も同じようなペースで…。

返信していないのに毎日送ってくる男性も数人見受けられました。

このことを皆さんも頭に入れておいてください。女性から返信をもらうには、高い競争率の中を勝ち残らなければなりません。

20人の中から返信があるのは1~3人

いくらマメな女性でも、大量なメッセージすべてに返信するのは不可能です。必ず厳選して、返信しています。

そんな中、相手のことを考えれていないメッセージが届いたらどうでしょう?きっと多くの方が後回しにしますよね。

続くメッセージにするためには、まず大前提として「相手の状況を想像する」ということが大切なのです。

それもふまえて、メッセージを続かせるためのコツは次の3つになります。

  • 相手の状況を想像してメッセージを送る
  • 焦らず待つことも大切
  • とにかく誠実なメッセージを心がける

相手の状況を想像してメッセージを送る

相手の女性が仕事で疲れている中、全てのメッセージに返信できないことに申し訳なさを感じつつ、毎日選別して少しずつメッセージを返してるという想像をしてメッセージを送ってください。

そうやって想像しながらやり取りすることで「返信ありがとうございます!」と自然と返信できると思います。

早く返信が欲しい気持ちはわかりますが、返信が来なくても「おーい」「返信まだですか?」「無視しないでください」などと送るのは絶対にやめましょう。

このようにまずは相手の状況を想像して、このメッセージをもらって自分だったら嬉しいかどうかを想像することが大切です

焦らず待つことも大切

特定の相手とやりとりしているとき、返信が1日1通しか来ないケースはよくあります。

そんなときに「自分に気がないんじゃ..」「他の男性と遊んでるんじゃないか」とつい焦ってしまいますよね。

ここで女性の状況をもう一度想像してみてください。

大量のメッセージを受信している女性からしたら、1通でも返信している相手というのは気になる男性の1人ということなのです!

そこを想像できずに焦って自分勝手なメッセージを送ってしまっては、せっかくのチャンスも水の泡です。

ライバルも多いマッチングアプリではつい焦ってしまいがちですが、だからこそ焦らない余裕のある男性は女性からして魅力的に映ります

とにかく誠実なメッセージを送る

ネットの出会いは全く知らない人とやり取りするので、誰もが少なからず不安に思うもの

女性の立場で考えれば「怖い人じゃないかな?」「ヤリモクの人じゃないかな?」「嘘つかれてないかな?」などの不安があります。

そのためやり取りしているときも、女性は常に警戒しています

警戒しているうちにちょっとでも下心が出てしまったり、自分勝手な部分が出てしまっては、たちまち警戒心MAXになりメッセージは途切れてしまいます。

しっかりと信頼関係ができるまでは、とにかく誠実に!

女性の警戒心を解くことができれば、一気に距離を縮めることができます。

具体的なメッセージのコツ

まずは先ほど述べた基本をしっかりと意識したメッセージを送りましょう。

基本が出来たら次は応用編です。応用編では具体的な例を挙げながら説明していきます。

最初のメッセージの送り方

最初のメッセージは必ず相手のプロフィールをよく読んでから送りましょう。

プロフィールがなにも書いていない女性の場合は仕方ないですが、少しでも書いてあったり、趣味がわかる場合などは、女性の趣味に近づけた内容にするほうが良いです。

例1

はじめまして!見た目がタイプだったのでメッセージ送りました。
よろしく!

例2

こんにちは。

私もおいしいお店を探すのが好きなのでメッセージを送らせてもらいました。とくにお肉が好きで、休日にはよく新しいお店を開拓しに行きます。

あと気になったのですが、写真の猫ちゃんは○○さんのおうちの猫ちゃんですか?
学生時代私も猫を飼っていて無類の猫好きです(笑)

よろしくお願いします。

この2通のメッセージがあったとして、女性の立場の場合どちらのメッセージが返信しやすいですか?

確実に後者だと思います。

女性が返信しやすいメールの特徴として

・疑問文が文章中に含まれている
・趣味などの共通するものがある
・堅苦しくはないけど礼儀正しい文章

この3つのポイントがあります。

この他にも、私は必ず文章中に○○さんと相手の女性の名前を入れるようにして、不特定多数に送っているのではなく、○○さんのために文章を考えて送りましたという気持ちを伝えるように意識しています。

疑問文は必ず入れる

日常会話でもそうですが、疑問形で聞かれると答えやすいですよね。

相手が返信する際に、疑問文がないと相手が話題を考えないといけないため、共通するものがないとそれだけで、やり取りが終わってしまうことになりかねません。

まだ距離が縮まっていないうちは必ず疑問形で返信しましょう。

共通点を見つける

最初のメッセージを送る際に、コピペで不特定多数に送る方もいると思いますが、それだとポイントももったいないですし、返信率も非常に低いです。

メッセージを送る前に「プロフィール」「写真」「日記」を見て、何か共通する部分はないか探して、必ず共通点を文章の中に入れましょう。

どうしてもないときは「なぜあなたにメッセージを送ろうと思ったか」という理由を書く方法が有効です。

▼共通点の見つけ方はこちらのキーワード一覧でまとめてあります

出会い系でも礼儀は忘れない

最初の挨拶は基本です。昼間なら「こんにちは」夜なら「こんばんは」と必ず文の最初に入れましょう。
※「こんにち」「こんばん」は絶対にNG。常識がない人、馬鹿な人だと思われます。

文の最後は「よろしくお願いします」もしくは「お返事待ってます」で締めくくってください。

最初と最後だけしっかりしていれば、礼儀正しい人だという印象を与えることができるので、逆に、間の文章は少し崩した感じで書くのがポイントです。

全て真面目な感じで書いてしまうと堅くてつまらない人だという印象を持たれてしまうので、注意してください。

2通目以降のメールのコツ

2通目以降も先ほど述べたことは意識してやり取りすることが重要です。

必ず疑問形で返し、相手が悩まなくても返信できるメッセージを送りましょう。

2通目以降は女性に引かれたり、嫌われないやり取りを心がけることが大切になります。

気をつけるべき行動をまとめたので、ご覧ください。

気をつけるべき行動

・返信まで時間がかかってもこちらから催促しない
相手の本名を聞こうとしない
・ネガティブな発言は極力避ける
・返信の間隔も相手に合わせたほうが良い
・すぐに会おうとしない
相手が崩していない限りは丁寧語でやり取りする

特に注意が必要なのが赤文字で示した項目です。

相手の本名なんてどうでもいい

なぜか出会い系サイトでやり取りしているときに相手の本名を知りたがるひとがいます。

「名前なんていうの?」という質問は出会い系ではご法度だと思っていてください。

相手のニックネームが一文字だったりして呼びにくいときは「なんて呼べばいいですか?」という質問にしましょう。

出会い系サイトでどんな人かわかっていない人に名前を教えるのは嫌がる人が多いので気を付けましょう。

年下でも敬語を使いましょう

出会い系サイトでは、基本的に敬語で話すように心がけてください。

相手がどんなに年下でも最初は敬語です。

相手に敬語じゃなくていいよと指摘されたときや、相手が敬語じゃないケースなどはため口でいきましょう。

返事がきた段階である程度優位に立っている

最後にもう一度伝えておきたいことは、返事が来た段階で高い倍率の競争に勝ち残っているということ。

女性が人数を絞ってやり取りしているケースでは、今回のポイントを押さえていれば返事が途絶えることは基本的にありません。焦らずにゆっくりとやり取りすることを心がけて確実に直接遊ぶところまで持っていきましょう。

また、最初のメッセージを見直しても1通も返事が来ない場合は、サイト自体を見直すことも必要です。

あなたの目的にあったサイトでなかったり、利用者が少ないサイトではいくら送っても返事は来ません。メッセージの内容以前に問題がないか確認してください。

出会い系サイト歴が浅い方には、ワクワクメールをおすすめしていますので、ぜひ試してみてください。

▼ワクワクメールを無料で使う方法はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました