出会いやすい写真はこれ!/女性ウケの良い写真・悪い写真

出会い系全般攻略情報

出会い系サイトにおける写真の重要性

写真を載せずに出会うのはほぼ無理

出会い系サイトに限らず、婚活サイトや婚活アプリなどでも自分の写真を載せずに女性と出会うのは相当無理があります。

出会い系でアプローチするときに相手の情報で重要視しているのは、男女とも

・基本情報
・プロフィール
・写真
・メッセージの内容

この4点が重要です。

出会い系に限らず、知らない人と交流を深めるとき最低でも相手の顔とどんな人か知りたいですよね。

顔は気にしないという人も中にはいますが、それはイケメンじゃなくても良いというだけで、顔を知らなくても大丈夫という意味ではありません。

現在写真を載せずに出会い系を使っている人は、それが原因で出会えていない可能性が高いので、ぜひこの記事を参考に設定してみてください。

好意を持たれやすい写真設定

1枚目はメイン写真

出会い系サイトでは写真を5枚程度設定できます。

1枚目は自分の顔がわかるメインの写真を設定しましょう。

・1人で写っているもの
・笑顔で明るいイメージのもの
・画質が綺麗なもの
・背景の雰囲気が良いもの
・顔がはっきりわかるもの

上記の条件に当てはまる写真を設定してください。

※重要なポイントなので当てはまるものがない方は、出会い系用に1枚撮ってください。

どうしても顔を出せない方の対処法

結婚をしていたり、彼女がいて出会い系を利用している人は、顔がわかるものを設定するのは厳しいと思います。

そういう方はせめて後ろ姿の写真は最低でも載せるようにしましょう。

少しリスクを侵しても大丈夫だとお考えの方は、2枚目以降に顔がわかる写真を設定するのもおすすめです。

特別顔を載せれない理由がない方は、必ず条件に当てはまる写真を設定しましょう。

2枚目以降の写真のおすすめ

1枚目はメイン写真、2枚目~5枚目はサブの写真を載せます。

サブの写真のおすすめは

・犬や猫などのペットの写真
・車やバイクの写真
・美味しそうなご飯の写真
・釣りやキャンプなどの趣味の写真
・スポーツ関係の写真
・友人とみんなで写っている写真
・旅行に行った時の写真

上記に当てはまる写真がおすすめです。

2枚目以降のサブの写真に関しては、女性との話のネタになるような写真を載せるようにしましょう。

必ずしもおしゃれな写真でなくても大丈夫です。

しかし、2枚目~5枚目まで全て犬の写真等同じ系統の写真を沢山載せるのはNGです。

少しでも確率を上げるためには、幅広い分野の写真を載せましょう

実際に写真を2枚載せるより、5枚載せてみるとわかるのですが、女性からの返信率は確実に高くなります。

サブの写真は女性との話題作りのためという意識を持って設定することが大切です。

女性ウケの良いプロフィールの書き方はこちら

写真設定のNG例

好意を持たれやすい写真はわかってもらえましたか?

出会い系サイトに載せる前にNG写真の条件に当てはまっていないか確認してみてください。

NG写真の条件

・ナルシストに見える写真
・加工してある写真
・手などで顔を隠した写真
・ふざけた顔の写真
・汚い部屋が背景の写真

①ナルシストに見える写真
これは自撮り写真によく見られます。できれば友人などに頼んで、自分の顔がわかる写真を自然体で撮ってもらうのがベストです。

②加工してある写真
SNOWなど様々な加工アプリがありますが、基本的に加工はしないでください。
男性が加工をすることに悪いイメージを持っている人は多いです。

③手などで顔を隠した写真
顔の前に手をおいたり、加工アプリで顔を隠す人がたまにいますが、これもNGです。
女性に女々しい印象を持たれやすいです。

④ふざけた顔の写真
自撮りでふざけた顔の写真は絶対にNG。一人でふざけて撮ったと考えるとただの頭のおかしい人です。
友人などと楽しそうにふざけている写真であればOK!

⑤汚い部屋が背景の写真
だらしない印象や汚らしい印象を与えてしまいます。
綺麗な背景を意識してください。

最後に

出会い系サイトにおける写真の重要性がわかってくれましたか?

決してイケメンでなければ出会えないわけではありません。

しかし、イケメンでなくても写真を載せていなければ出会える可能性はほぼありません。

顔がわからない人と会おうと思える人は本当に稀です。

しっかりと写真を設定し、高い競争率の中を少しでも可能性を上げましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました