Jメールのおしゃべりコーナーは使うな!/出会い系通話機能

Jメール攻略

今回はJメールの機能の1つである「おしゃべりコーナー」について、解説します。

近年出会い系サイトにおいて、通話できるサービスが増えてきました。

「メールは面倒くさいから電話で喋りたい」
「どんな相手か手っ取り早くわかるから電話が好き」
「文章を打つのが苦手だから電話のほうが楽!」

こういった人からすると通話できる「おしゃべりコーナー」の機能はありがたいですよね!

しかし!この機能絶対に使ってはいけません!

その理由を私が身をもって体験してきましたので、解説させていただきます。

結論!まずは使ってはいけない理由から

料金が高すぎる!

はいっ。使ってはいけない理由はただこれだけです。

詳しくは料金について後述させていただきますが、

通話料1分234円!30分電話したら7020円です・・・。

いつの時代ですか?携帯電話が普及し始めた時代でもこんなに高くなかったと思います(笑)

どんなにお金を持っていてもここにお金を使うのはやめましょう。

それなら普通にポイントを買ってメールでのやり取りに当てるか、女の子とのデートに使いましょう!

こういわれても、まだ「おしゃべりコーナー」が気になる方に向けて詳しく解説していきます。

おしゃべりコーナーとは

おしゃべりコーナーとはその名の通り、女性と通話ができる機能です。
こちらから発信することもできますし、女性からの着信を待つこともできます。
※おしゃべりコーナーを使う意思があり、設定が済んでいる女性としか通話することはできません。

「おしゃべりコーナー」を使うには、

タイムラインのタイトル
  • STEP1
    Jメールのメニュー内のおしゃべりコーナーをクリック
  • STEP2
    電話番号の設定等、各種設定を行う
  • STEP3
    話したい相手を検索し、発信または着信で通話を開始する

おしゃべりコーナーのメリット

これまで、否定的な意見ばかり書いていますが、おしゃべりコーナーのメリットも紹介させていただきます。

競争率が低い

おしゃべりコーナーの最大のメリットは、競争率の低さだと思います。

女性側はおしゃべりコーナーを無料で使えるので、通話が好きな人などは、おしゃべりコーナーの機能を使いたがります。

しかし、男性側は料金が高いので、通話の機能を使う人が少ないのが現状です。

そのため、競争率が低くなり、出会える確率は高いと思います。

また、おしゃべりコーナーは地域を絞って通話することができるので、近場のみを指定しておけば、通話をして気が合えばすぐに会うことも可能です。

業者を見分けることができる

これは、パパ活や援助交際などの割り切りといわれる出会いを求めている方限定です。

割り切りをしようと思った場合、掲示板などの募集から相手を探す方法が主流ですが、掲示板だと素人ではなく、業者といわれているデリヘルのようなプロの女性が来ることが多いです。

掲示板での業者の見分け方はこちらで詳しく解説していますので、興味のある方はこちらを見てください。

そんな中、確実に業者を見分けることができるのが通話機能です。

業者と呼ばれている人は基本的にやり取りは、男性が行っているため、根本的に通話で場所などを決めることはできません。

それに面倒なのでわざわざおしゃべりコーナーを利用することはないでしょう。

お金がかかっても素人、もしくはセミプロがいい方は、一度女性を通話に誘って見分けるのも一つの方法です。

エッチなトークができる

おしゃべりコーナーにはエッチなトークの有無を選択できる設定があるので、そこでエッチなトークを有りにすれば、無駄な労力をかけずに、女性とエッチなトークをすることができます。

無料のチャットアプリなどを利用している人もいると思いますが、恐らく女性と会話するのにすごい苦労していると思います。

ここではその労力をお金で買えるので、そういった目的の利用はいいと思います。

おしゃべりコーナーのデメリット

料金が高い

おしゃべりコーナーでの通話料金は

・プロフィールの閲覧
⇒1回1P

・IP電話プラン
⇒10秒につき3P(別途通常の通話料金)

・フリーダイアルプラン
⇒10秒につき4P

ちなみに、Jメールのポイントは

3,000円=310ポイント
5,000円=520ポイント
10,000円=1,200ポイント

ポイント購入時の割引率によって多少の前後はありますが、

3,000円で310P購入して、自分の携帯の通話料がかからないフリーダイアルプランで通話すると10秒で4Pなので・・・。

1秒当たり約3.8円。1分で約232円。30分で約6,967円。

どうですか?計算すると余計に高く感じます。

ちなみに出会い系サイトには女性ユーザーに対し、キャッシュバック制度が適応されています。

各出会い系サイトのキャッシュバック率は別記事でまとめています。

地方だと相手が見つからないときがある

これは私が実際に使ってみて感じたことなので地域差はあるかもしれません。

私が東海地方に出張に行ったときに、おしゃべりトークをしようとJメールでお相手を探したときの話です。

時間は夜の20時頃。

以前から気になっていた機能だったので、使ってみようと思って、地域を出張先に絞って検索をしたのですが、お相手が見つかりませんでした

1時間位時間を空けてようやく1人見つかり通話することはできましたが、地方だとなかなか通話できる女性がいないのが現状なのかもしれません。

※地域を絞らなければ見つかります。

最後に

Jメール「おしゃべりコーナー」のメリット、デメリットを挙げさせて頂きました。

私の意見としましては、デメリットの料金面が痛すぎるので、「おしゃべりコーナー」の使用はやはりなしです。

この機能に大量のポイントを消費するくらいであれば、メールでのやり取りにポイントを使ってひとつでも多くの出会いに繋げたほうが良いと思います。

「おしゃべりコーナー」は微妙でもJメールという出会い系は優良サイトなので、まだ使ったことがないという人はぜひこちらを参考に登録してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました