出会い系サイトで足跡機能を使いこなす設定/マッチングラボ

出会い系全般攻略情報

出会い系サイトやマッチングアプリにある足跡機能。足跡を皆さんは残していますか?

足跡機能の設定を見直すだけで、出会える可能性が上がります。

今回は足跡機能について解説していきます。

足跡機能とは

足跡機能とは、出会い系サイトやマッチングアプリで相手のプロフィールを見た際に訪問履歴を残す機能のことです。

基本的にどのサイトでも足跡機能は実装されています。

足跡を付ける側

足跡を付ける際は相手のプロフィールを見た時です。

メッセージやいいねをしなくても相手にあなたが見た通知がいきます。

この際に足跡を残すメリットは相手に少しでも興味を持ったことを伝えるためです。

ポイント制の出会い系サイトでは、全員にメッセージを送るわけにはいきませんよね?

そういったときに足跡だけ付けておくことで、微力ですが相手にアピールすることができます。

足跡を付けることは無料なので、積極的に足跡を付けましょう。

※注意

同じ相手に毎日のように足跡を付けるのは、怖がられる原因になるのでやめましょう。

足跡を付けられる側

足跡が付けられた=あなたのプロフィールを見に来てくれた

少なからずあなたに興味を持ち、プロフィールを見に来てくれた人が足跡を残している人です。

足跡が付けられた際は放っておくのではなく、「足跡ありがとう」などとメッセージを送ったり、最低でも足跡を付け返すようにしましょう。

特に女性は自分からメッセージを送る人が少ないので、足跡を付けるだけの人が多い傾向にあります。

足跡が付けられた男性はその気持ちを汲み取って、アクションを起こしましょう。

足跡機能を付けたくない人

足跡機能を付けない設定にしている人にもいろいろな事情があると思います。

「知り合いに見つかるのが嫌」

「ログイン履歴だけ確認したい」

「浮気調査も兼ねた利用」

そのような事情がある方は足跡機能をオフにしましょう。

またワクワクメールであれば、通常時は足跡を付けない設定で、自分が付けたい人にのみ足跡を残せるので、ワクワクメールの利用をおススメします。

足跡まとめ

足跡機能についてまとめましたが、足跡機能の重要性は理解していただけましたか?

足跡を付ける、足跡を付けられたらそれをきっかけにアクションを起こす。

これを徹底するだけでも出会いの可能性を無駄にせず、良い出会いに巡り合える可能性が高まります。

足跡を軽視せず、積極的に足跡を付けにいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました