【相場】出会い系サイトでの割り切りの金額は?/マッチングラボ

出会い系全般攻略情報

今回は出会い系サイトにおける割り切りの相場について解説します。

「割り切りでの遊びに興味があるけど仕組みがわからない」

「割り切りってそもそもなに?」

「隠語が使われていて内容がわからない」

このような疑問や悩みを解決していきます。

割り切りとは

割り切りという言葉には2つの意味があります。

一般的に男女間での割り切りというと「割り切った関係=セフレ」のような意味合いになります。

しかし、出会い系サイトでの割り切りの意味合いはそうではありません。

出会い系サイトで割り切りというとお金を払ってデートや性的な関係を行うことを指します。

最近使われ始めた言葉で言うと「パパ活」です。昔ながらの言い方だと「援交(援助交際)」のことです。

出会い系サイトでは、割り切りという言葉をセフレのような意味合いで使うことはありませんので、注意してください。

割り切りするうえで、よく使われる隠語

割り切りという言葉を理解していただいた上で、割り切りを募集やメッセージのやり取りでよく使われる隠語を紹介します。

サポサポートの略、割り切りのことを指す
意味わかる人、話早い人割り切り目的で会う意思のある人
円光、円、援、支援援助交際
諭吉、福沢1万円のこと(例)3諭吉=3万
プチ本番なしフェラで抜くこと
ゴ有ゴム有
生中生で挿入+中出しOK
生外 生で挿入OK+中出しNG
ホ別ホテル代別(例)ホ別2=ホテル代と別で2万円
いちご=1万5000円のこと
パパ活、P活割り切り目的のこと
車内車の中で性行為を行うこと

割り切り目的の女性とスムーズにやり取りをするうえで、最低限理解しておかないと会話が成立ものになるので、必ずこの辺りは意味をわかるように覚えることが必要です。

割り切りの相場

続いては割り切りの相場についてです。

まず初めに理解していただきたいのは、今回紹介するのはあくまでも平均の金額です。

女性の容姿によって相場は大きく変動します。

プレイ内容ごとの金額

食事のみ3,000~5,000円
抜き(本番無し)5,000~10,000円
本番(ゴム有)15,000~30,000円
本番(生)20,000~50,000円
3P50,000~100,000円

本番は容姿がいまいちな子が15,000円、ある程度かわいい子が30,000円くらいが相場だと思います。

プレイの内容は勿論ですが、人によって相場の差があるので、何人かにアプローチする方がいいと思います。

また、あくまで初回の相場なので、リピートすれば金額を下げてくれる人も多いです。

年齢による相場の違い

プレイ内容、女の子の容姿と同様に年齢でも相場が変わってきます。

もちろん若い子の方が高い傾向にあります。

今回は年齢別の本番の金額を表にしてみました。

18~20代前半30,000円~
20代後半20,000~25,000円
30代15,000~20,000円
40代以上13,000~15,000円

年齢が高くなるとだいたい15,000円前後になることが多いです。

若いころから割り切りをやっている人は、自分が年をとっていることに気づかず、年相応の相場に値段を下げていない人も見受けられますので、そういう人は避けるようにした方が無難です。

割り切り目的の女性の探し方

割り切り目的の女性を探すのは出会い系サイトのアダルト掲示板で探します。

特にワクワクメールPCMAXのアダルト掲示板は割り切りの募集が多いので、お相手を選ばなければ、風俗がやっていない深夜の時間でも割と簡単に相手が見つかります。

自分からアダルト掲示板に募集をかける方法でも良いですが、募集している投稿にメッセージを送るほうが話がスムーズなことが多いです。

割り切りの流れ

①出会い系サイトで割り切り目的の女性を探す

②条件や内容をメッセージでやり取り、待ち合わせ場所と時間を決める

③合流し、プレイを行う

④解散

流れとしてはこんな感じです。風俗と違い、お互いがルールを決めることができるので、あらかじめプレイ時間や回数なども決めておくこともできます。

またお金を渡すタイミングも、会ってからすぐ渡すのか、プレイが終わってから渡すのかは、人によって差が出るところなので、しっかり決めておく方が良いと思います。

割り切りをする上での注意点

出会い系サイトを通じて割り切りで会うことに不安を覚えるかたもいると思いますが、注意点だけ守っていれば安心して遊ぶことができます。

・10代の女性の場合、必ず未成年でないか確認する

・お金は最低限しか持って行かない(ホテル代+割り切りの金額)

・免許証などの個人情報がわかるものもなるべく持って行かない

この3点を注意しましょう。

また、出会い系サイトで割り切りを行っている人の中には、「援デリ業者」といわれる人たちがいます。

援デリ業者は、素人女性を装い約束をしますが、実際はデリヘルのように業者としてサービスを行う人です。

業者は慣れてくれば、会話の流れなどから見分けることができますが、初めのうちは見分けるのが難しいです。

正直見分けなくてもプレイ自体は普通にできるので、セックスが目的の場合なにも不都合なことはないので、気にしない人は気にしなくても良いと思います。

どうしても気にする人は、頻繁に募集を掛けている人を避けて会うようにすれば、業者の可能性は低くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました