絶対にバレずに出会い系サイトを利用する方法/浮気・不倫

出会い系全般攻略情報

今回は、彼女や奥さんがいても出会い系サイトを利用して遊びたいと考えている男性向けの記事になります。

浮気や不倫は勿論ダメですが、どうしても遊びたいのであればバレないように遊んで、彼女や奥さんを傷つけずに遊びたいですよね?

出会い系サイトにある便利な機能を上手く使って、パートナーに気づかれずに出会い系サイトを利用しましょう。

出会い系サイトとマッチングアプリ、浮気するならどれを使う?

インターネットを使って、遊ぶ女性を探すときにあなたならどのツールを使いますか?

・TwitterやinstagramなどのSNSツール

・出会い系サイト

・婚活サイト

・マッチングアプリ

大きく分けてこの4つの方法があります。

独身の男性であればどの方法でも問題なく出会えますが、恋人がいる人や既婚者はこのツール選びが非常に重要になります。

TwitterやinstagramなどのSNSツール

日本でも利用者が多いTwitterinstagramなどのSNSツールが出会いの場になっているのは確かです。

しかし、SNSツールで既婚者が出会いを探すのはやめましょう

ある程度の匿名性は確保されていますが、リア友や会社の人と繋がりやすいツールでもあるので、あなたの情報やあなたの動きがバレやすいです。

また出会い目的のツールではないので、出会いを求めている女性を見つけることが難しく、効率が非常に悪いです。

出会い系サイト・婚活サイト・マッチングアプリ

「SNSツール」と違い、「出会い系サイト」「婚活サイト」「マッチングアプリ」は出会いを求めて利用するので希望の相手を見つけやすいです。

既婚者から見たメリット・デメリット

出会い系サイト

①出会いを求めている利用者が多い
不倫目的の人妻の利用が多い
③不倫に適した機能がある
④匿名性が高い

①悪質なサイトが多い
②ポイント制のサイトが多い
③競争率が高い


婚活サイト

①出会いを求めている利用者が多い
大手運営のクリーンなサイトが多い

①定額制のサイトがほとんど
②結婚前提の利用
③遊び目的の利用が難しい


マッチングアプリ

利用者数が多い
②若い年齢層の利用率が高い

①競争率が高い
②顔写真が必須なので、身バレしやすい
③出会い目的の人が少ない

既婚者目線で考えるとこのようなメリット・デメリットが挙げられます。

まず初めに、「婚活サイト」は名前の通り結婚したい人が利用するものなので、既婚者は利用に向いていません。婚活サイトで知り合って遊ぶことは可能ですが、既婚者と相手の女性にバレた時に、家庭を壊されかねないです。

続いて「マッチングアプリ」ですが、マッチングアプリは不倫目的の利用も可能です。
しかし、顔写真をしっかりと載せないと出会うのが非常に難しくなるので、知り合いや奥さんの友人にバレる可能性が非常に高いので、おススメしません。

以上のことを踏まえて、既婚者が出会いを求めるなら、断然「出会い系サイト」がおススメです。
女性側も不倫目的の利用者が多いので、話が早くバレるリスクも抑えることができます

出会い系サイトにも様々なものがあるので、続いては出会い系アプリの選び方を解説します。

出会い系サイトの選び方/既婚者向け

私が普段メインで使っている出会い系サイトは「ワクワクメール」、「ハッピーメール」、「イククル」、「PCMAX」、「Jメール」の5つです。

どのサイトもプロフィール検索に表示させないようにする設定やブロックリストなど不倫に適した機能は充実しているので、機能面での差はほとんどないと思います。

違いがあるのは、ターゲット層です

ワクワクメール」と「ハッピーメール」でプロフィール検索をしてもらうとわかるのですが、不倫を目的とした人妻率が高いです。

人妻は旦那が仕事に行っている時間に遊ぶ傾向にあるので、昼間時間が作れるのなら「ワクワクメール」と「ハッピーメール」がおすすめです。

イククル」と「Jメール」は逆に年齢層が若い子が多いので、昼間に時間が作れなかったり、若い女性が好きな人は「イククル」と「Jメール」をおすすめします。

PCMAX」は私の中で少し特殊な位置づけで、アダルト目的の利用者が多い印象なので、アブノーマルな出会いや割り切りを目的とした出会いを求める方におススメです。

既婚者の中には女性にお金を払ってもいいからとにかく遊びたい人も多くいると思います。そういった方は「PCMAX」を利用してみてください。

公式サイトへはこちらから飛べます

人妻狙いの方は「ワクワクメール」、「ハッピーメール

若い女性と遊びたい人は「イククル」、「Jメール

割り切り目的の人は「PCMAX

5つの出会い系サイト/アプリ版、Web版

5つの出会い系サイトの中から自分の好みに合うサイトは選べましたか?

使う前に利用に関する注意事項が1点あります。

私が使っている出会い系サイトはどれもアプリ版Web版がありますが、既婚者さんはWeb版を利用してください。

通知の面ではアプリ版の方が便利ですが、パートナーへのバレにくさは確実にWeb版です。

またWeb版にすることでサイトのログインパスワードをいれないとサイトの中に入れないので、スマホのロックを解除されてもサイト内のやり取りは見られる心配がありません。

豆知識

もし出会い系サイトの利用がバレた際
出会い系サイトを利用していたくらいでは、法律上では浮気と認められません。正確には、既婚者が浮気をすることを「不貞行為」と言いますが、これは性交渉(または口淫など性交渉に類似する行為)をしたのが明確である時にしか認められないのです。
すなわち、出会い系サイトのやり取りで性交渉をした証拠が出ないように見られる前にしっかりと消すことが重要です。

既婚者に薦める出会い系サイト設定

今回紹介した出会い系サイトを既婚者が安全に使う設定をご紹介します。

どのサイトでもほとんど共通なので今回はワクワクメールを例に解説します。

ワクワクメールバナー

①プロフィール検索表示設定

②見ちゃいやリスト(非表示リスト)設定

③伝言板設定(ワクワクメール限定)

①プロフィール検索表示設定

まずはプロフィール検索表示の設定方法から紹介します。

①ワクワクメールのTOP画面左下の、マイメニューから各種設定を選択

②プライバシー設定項目のプロフ検索設定に進む

③プロフ検索設定の画面が表示されたら

初期設定では全員に表示するになっています。このままだと、プロフィール検索をされた場合に男性・女性どちらのユーザーにも検索結果として表示されます。

女性のみ表示するに設定すると、プロフィール検索をされた場合に女性ユーザーにのみ検索結果として表示され、男性ユーザーには表示さなくなります。

表示しないに設定すると、プロフィール検索をされた場合に男性・女性どちらのユーザーにも検索結果として表示さません。

既婚者の場合、最適なのは表示しない選択です表示しないを選択したら、更新をタップして保存してください。

プロフィール検索に表示されないことで、身バレを防ぐことができます。メッセージや掲示板で募集した場合はプロフィールを見ることができるので、知り合いかもしれない女性にメッセージを送るのは避けてください。

②見ちゃいやリスト(非表示リスト)の設定

この設定は本来「やり取りしている女性がいるけど掲示板で募集して他の女性を探したい

こんな場合に使う機能です。

見ちゃいやリストに女性をいれると、その女性にあなたが掲示板に募集をした通知やあなたのプロフィールを見ても募集をしていることがわからなくなります。

この機能をプロフィール表示検索と共に使うことでかなりの確率で身バレを防げます。

既婚者さんや彼女持ちの方が出会い系サイトの利用を疑われた場合、確実にパートナーも出会い系サイトに登録して、あなたの動きを観察します。

その際、あなたはプロフィール検索では表示されませんが、掲示板の募集をしていた場合見つかってしまう可能性があります。
これを防ぐ機能が見ちゃいやリストです。

やり方は簡単で定期的に女性をプロフィール検索で探してください。
プロフィール検索をする際に登録して間もない女性には若葉マークがついているので、その女性が自分のパートナーかもしれないと思った場合にその女性を見ちゃいやリストにいれておくだけです。

疑わしいと思ったら必ず入れましょう。これが自己防衛するためには必要です。

相手に気づかれる前に見ちゃいやリストにいれることによってあなたはその方にメッセージを送らない限り、あなたのプロフィールに辿り着かれる心配はなくなります。

③伝言板設定(ワクワクメール限定)

最後に伝言板の設定です。メッセージよりポイント消費を抑えてやり取りができる「伝言板」はワクワクメールでは必須のツールです。

伝言板には2種類あり、通常の伝言板ひそひそ伝言板があります。

自分の伝言板を通常伝言板のまま女性が伝言板に書き込むと全員に見られてしまいますので、伝言板設定は必ずひそひそ伝言板にしてください。

ひそひそ伝言板であれば、あなたとお相手にしか見えません。

最後に

浮気や不倫をしたい方は、フリーの男性に比べて、不自由な点も多いですが、出会い系サイトを使って他の女性と遊ぶことは可能です。

不倫の30%は出会い系サイトで知り合った関係というデータもあるくらい、男女ともに出会い系サイトを利用して関係を結んでいます。

しかし、出会い系サイトの中には真剣な出会いを求めて利用している人も多いので、そういう女性を傷つけないように、お相手選びを慎重に行い、トラブルを防ぎましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました