出会い系でのプロフィールの基本設定どうしてますか?/正直すぎはダメ!

出会い系全般攻略情報

プロフィールの基本設定は済んでますか?

今回は出会い系サイトの基本設定に関して、設定のやり方や設定の重要性を説明していきます。

ここでいう基本設定とは、どこの出会い系にもある「身長」「年齢」「興味があること」「自己評価」などのプロフィール設定のことです。

今回はワクワクメールを例に挙げて説明してきます。

ワクワクメールバナー

プロフィールの基本情報の重要性

まだ出会い系サイトを初めて間もない方、登録してすぐにこのページを見に来てくれた方などはまだ基本設定が終わっていないと思います。

そういう方以外にも何も考えずに適当に設定してしまった方なども、もう一度この記事を読んだ後に設定しなおしてください。

基本設定は以前紹介したプロフィールの書き方写真の設定と同じくらい重要です。

女性が出会い系サイトであなたを評価するときに見ているポイントは「写真」「自己紹介文」「基本情報」の3つです。

逆にあなたも女性のプロフィールの基本情報は見ていると思います。

基本情報はプロフィール検索をする際に条件を指定して検索する際に、条件を絞り込む項目としても使われています。

例えば、女性が独身男性を探すときに、独身に絞って検索した場合、たとえ独身であっても、基本情報の「交際ステータス」の部分を入力していなければ検索から弾かれてしまいます。

こういった状況を防ぐためにも、基本情報はしっかりと入力しましょう。

プロフィールの基本情報の設定のコツ

設定画面の開き方

プロフィールの基本情報の設定方法
  • STEP1
    マイページを開き、設定をクリック
  • STEP2
    プロフィールの設定が開くのでプロフィールをクリック

年齢

出会い系サイトでは、基本的に年齢は○○才と表示されるのではなく、生年月日を入れるだけで例えば28才であれば、20代後半と表示されます。

ここに関しては、最終的に会うことが目的だと思いますので、自分の年齢を入れるのが無難です。

実年齢より若くしていても、サイト側から警告がくることはありませんので、バレない自信がある方は多少のサバ読みはありです。

女性側もサバ読みしている人は多く見受けられますので、そちらも頭に入れて遊びましょう。(笑)

身長

身長に関しても年齢と同様に、会えばなんとなくわかるので、実際の身長とかけ離れていないものを選択してください。

身長は170~174㎝などというアバウトな表示になるので、168㎝の人が170~174㎝を選択するのはありです。

スタイル

スタイルの項目は「スレンダー」や「ナイスバディ」など8つ選択肢がありますが、基本的には

「やや細身」「ふつう」「がっちり」「ややぽちゃ」の4つの中から自分の当てはまるものを選んでください。

ルックス

ルックスの項目も選択肢がたくさんありますが、「さわやか系」「ワイルド系」「いやし系」「おじさま系」の4つの中から近いものを選ぶのが良いと思います。

この辺の項目はあまり絞り込んで検索する女性も少ないので、ある程度好きなものでいいですが、「アキバ系」「オヤジ系」など良いイメージを持てないものは避けるようにしましょう。

年収

年収も「100万以下」、「300~600万」などの選択肢から選びます。

実際に高年収の方は実際のものを選択してもらって構いません。

そうでないかたは20代~30代なら「300~600万」、40代以上の方なら「600~1000万」でいいです。

年収は重視する女性も多いですが、嘘をついてもバレにくいので、ある程度高めに設定しましょう。

職種

職種は本当に自分が当てはまるものを選んでもらって構いません。

無職の方だけ、「自営業」などバレにくい職種を選んでください。

交際ステータス

「独身」「交際中」「既婚」「複雑な関係」「別居」「バツあり」

この中から選ぶのですが、彼女や奥さんがいる方は悩まれると思います。

自由な時間が多い方は「独身」を選んでもらうのが無難です。

彼女や奥さんとの関係が良好で、出会い系で遊びたいと思っている人は、「複雑な関係」を選んでおいて、出会い系の女性には、奥さんはいるけど、今あまり上手くいっていないと伝えてやり取りするのが良いと思います。

タバコ

タバコは我慢できないと思うので吸う方は素直に申告してください。

女性が選ぶ基準として、喫煙者、禁煙者は重要な項目になるので、我慢できる方は相手に合わせる形で会うのが良いと思います。

車の有無も重要な要素です。

ある方は必ずありにしてください。

暇な時間

暇な時間はターゲット層によって変わります。

若い子は比較的平日の夜に会うことが多いです。人妻は平日の昼間。

本気で彼氏を探している方は土日などある程度決まっているので、自分の暇な時間でターゲット層を変え、その層にあった時間を設定しましょう。

会うまでの希望

「まず会いたい」「気が合えば会いたい」「条件が合えば会いたい」「交流を深めてから会いたい」

この項目は、割り切り目的なら「まず会いたい」を選んでおけばいいです。

それ以外の方は「気が合えば会いたい」を選択しましょう。

興味のあることの設定/女性に合わせましょう

興味のあることの設定はプロフィール部分のこの部分に表示されます。

この設定は条件検索でも女性が使うことが多いので、非常に重要な設定です。

自分の本当に興味があることよりも、出会いたい相手のニーズにあった項目を選択しましょう。

それでは項目を見ていきましょう。

項目はピュアな内容が18個、アダルトな内容が13個あります。

ピュアな項目

ある程度真面目な出会いを求めている人はピュアな項目のみを選択してください。

「恋人」「遊び相手」「結婚相手」「趣味友」に関しては、自分の目的に合ったものを選んでください。

全員が絶対にチェックを入れてもらいたい項目は

「ドライブ」
「お茶したい」
「グルメ・飲み友」
「ゲーム」
「スポーツ」

この5つの項目は必ずチェックすることを推奨します。

逆にギャンブルが好きでも「ギャンブル」にチェックはしなくていいです。

アダルト項目

アダルト項目は「大人の交際」以外は本当にその目的で会いたい人だけチェックしましょう。

「大人の交際」に関しては、真面目に相手を探している女性でも、チェックが入っていることが多いので、男性側もチェックしておいてもいいと思います。

自己評価

自己評価とは自分のことを

「かっこよさ」

「セクシー度」

「やさしさ」

「かしこさ」

「金持ち度」

「おしゃれ度」

「お笑い度」

「誠実度」

の8つの項目で5段階評価するものです。

こちらはあくまで自己評価なので、高めに設定してOKです。

全て5や4だと適当にやった感じがするので、3~5で評価するのがコツです。

そこまで女性が重要視している項目ではないので、何となく選んで大丈夫です。

最後に

今回はワクワクメールのプロフィール設定を例に紹介しましたが、どこの出会い系もだいたい同じようなものです。

プロフィール設定で大事なことは、どのような女性と会いたいかを明確にして、その層にあったプロフィールにしましょう。

プロフィール文の書き方がわからない人は、テンプレートを数多く用意してありますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました